読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneでインターネットが使えなくなった時の対処法

ぼくはiPhone5を使っているのですが、1ヶ月ぐらい前からスリープボタンが、

使えないってクソみたいな仕様だったのでそういう人への対処法的なアレです

 

今回自分が陥った症状としては、

  • 3G回線でインターネットができない
  • 4G回線でインターネットができない
  • Wi-Fi使ってもインターネットができない
  • 上記な状況なのに何故か他機へのテザリングはできる
  • ちなみにいうと電話は普通に使える

そんな感じの状況でした

別にスリープボタンが死んでない人は普通に再起動すりゃ治るんですよ 大体の場合は

治らなかったら申し訳ないが別のBlog記事なりサポートの方に回ってください

 

でも、スリープボタン死んでるとどう頑張っても自主的に再起動なんてできない

じゃあ、昔使ってた機種にダウングレードすりゃいいのかな?

とか思ってぼくは、iPhone5テザリングしてiPhone4Sでインターネットする

なんてiPhone2台持ちなんてクソみたいな使い方してました

(先日アキバ行ったので三月兎行ってi4Sで運用するかと思って

SIMの変換アダプター買いましたけど詳細は後述でアレなんですけど無駄になりました)

 

そんな時飲み会の2次会で隣の人に上記みたいな事あったんですよ〜

みたいなことを降ってみたら

「え?電池残量0にした後に普通に充電すれば再起動しますよ?」

なんて事を聞いたのでとりあえずやってみたんですけど…

 

本当に再起動しました

さらに言うとめっちゃ普通にインターネットがどの回線でも使えるようになりました

今までiPhoneというかスマホというかガラケーというか電源を切らすという

死活問題を回避するために30%切る前に充電してたのが仇になりましたね…

 

というか、電池0から充電で起動するとか思いもしなかった自分がアレ

ってそういうお話でした