読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

友人に無理難題な日記のネタ振りしたから書く日記

日常

友人のとるぱに日記の題材くれって言われたから

適当に”ろくろ回し”って言ったら割りと真面目に日記書いてくれたので、

ちょっとぼくも書いてみることにするね

多分また1年ぐらい書かなくなると思うけど

 

小学校の頃に安価で参加できる色々な体験ができるヤツに、

色々参加してたんだけど(キャンプとかなんか他これから話す内容とか)

キャンプに関しては某県内の国立大の人に世話になってたから

多分フォロワーの数字っぽい名前の先輩とかが世話してくれたんじゃないかな

 

で、ぼくの実家の近くに貝塚があってそこで縄文土器を作ろう!

みたいなそういう企画があったんですよ

今もそうだけど小学生の時は本当にクソみたいに痩せてて…

 

参加して指導してくれる余暇を持て余してるおじいさんが

おじいさん「これは簡単に上から力を入れればこねられるからね 怠けちゃダメだよ」

ぼく「これ本当に簡単にできるんですか?硬すぎるんですけど」

おじいさん「昔の人の気持ちになって?もっと力入れないとダメだよ(怒」

ぼく「水分とか足りないんじゃないですか…」

爺「そんなことない!気合が足りない!!!ちょっと貸してみろ!!!」

ぼく「え、あ… あっ…はい…」

ジジイ「柔らかいじゃないか!なんでこんなこともできないの?

他の子はちゃんと出来てるじゃないか」

ぼく「ごめんなさい… 粘土こねてください…」

 

みたいなこんな事があって本当に有志のジジババが参加してる

ボランティアを頼るのが本当に本当にイライラ貯まるしこの事思い出すし、

本当にボランティアis偉いみたいなそういうの本当にやめてくれ

 

前も某公共施設に軽くふらーって遊びに行ったら何も言ってないのに

ボランティアのクソジジイが勝手に説明してきたから断ったのに、

無限に説明押し付けようとしてくるから曲聞かないのに

イヤフォン突っ込んでも無理やり聞かせてこようとするしウガー!

 

日記というよりは過去にイライラした事を文章も何も考えずに、

とりあえず箇条書きにしてみました! みたいな日記で終わりますまる